ホールICL体験記15 術後1ヶ月検診(2015年2月1日)

2015年2月1日

ICL体験記 眼内レンズ 視力 手術


術後1ヶ月検診(2015年2月1日)

あっという間に日々が過ぎ、1ヶ月検診の日となりました。

検査結果は以下のとおりです。

視力
裸眼 右:1.2 左:1.2
矯正 右:1.5 左:1.2

屈折度
右)球面:+0.75D 円柱:-0.50D Ax:140°
左)球面:+0.25D 円柱:-0.75D Ax:130°

角膜曲率半径
右)K1:43.75D Ax:171° K2:44.75D Ax:81°
左)K1:43.25D Ax:5° K2:45.00D Ax:95°

眼圧
右:13mmHg 左:15mmHg

診察のほうも問題なし。で、本日より、すべての運動制限がなくなり、手術前と同じ生活で構わないことになりました。私には関係ありませんが、睫毛パーマや睫毛エクステンションなども可能だそうです。

点眼ももう終了かな、と思ったのですが、こちらはまだ続けないといけないそうです。ただし種類と回数が減ります。

抗菌薬は現在のベガモックス点眼をなくなるまで1日4回で継続、なくなったら今日新たに処方されたマロメール点眼液(タリビッドのジェネリック)を1日3回で点眼し、なくなればそのまま終了です。ステロイドは現在のフルオロメトロン点眼0.1%をなくなるまで継続してそのまま終了。NSAIDsは現在のジクロフェナック点眼を1日3回に減らして続けます。今日ジクロフェナックをもう1瓶処方されたので、それがなくなるまで続けて、それで終了です。

ベガモックスとフルオロメトロンはあと少ししか残っていないので、数日中になくなるはずです。その後は、マロメールとジクロフェナックの2種類を1日3回でよくなります。3種類を1日4回から2種類を1日3回に減ればだいぶ楽になります。それでも面倒は面倒ですが、まあ仕方ありません。

次の検診は術後3ヶ月なので、4月5日で予約を入れておきました。その頃には点眼も終了しているはずです。